http://xn--t8j4aa4npg9ai8h4i6jzdc.xyz/wp-content/uploads/2017/02/casino001.jpg
KACHIDOKIカジノ
http://xn--t8j4aa4npg9ai8h4i6jzdc.xyz/wp-content/uploads/2017/02/casino003.jpg
ZIPANGカジノ
http://xn--t8j4aa4npg9ai8h4i6jzdc.xyz/wp-content/uploads/2017/02/casino002.jpg
ベラジョンカジノ

やりすぎは逆効果?パチンコはやめ時が分かれば月15万円は勝てる

以前はギャンブルは全くと言っていいほどやらなかったのですが、結婚して扶養の関係で仕事の時間が制限されるようになり、余った時間で何か出来ないかなと思っていた時にたまたま主人に新しい台が入ったから先に打っていてほしいと頼まれてからギャンブルにはまってしまいました。

主人と一緒に行ったときにスロットを打つことはたまにあったのですが、1000円でやめていたので面白さが全くわかりませんでした。
ですが、この時に初めて一人で打っている時に当たりすごくテンションが上がりました。

初めてだったので目打ちなんて出来ず、揃えることはできなかったのですが、確定だったため外しても結構な枚数のメダルが出てきてすごく嬉しくスロットにはまってしまいました。
最初は目打ちも出来ないし、台の説明の見方や回転数の見方など全く分からず主人に全て教えてもらい覚えました。

覚えてからは当たりが出る演出やわかるようになり、目打ちも少しですが出来るようになり、一人でも勝てるようになったので、余った時間で少しでも稼ぎたいなと思うようになりました。

もともと主人はギャンブルが好きで休みの日には私を連れて競馬やボートレースなど全般をやる人なので、スロットをやりたいと言っても怒ったりせず主人も一緒にやると言うので一緒に稼ぐことになりました。

いつも私はやる台を決めて打ってなかったので、その場で悩むのですが、主人に打ちやすい台を決めた方がいいといわれ打つ台を数台に絞り打つと最初はマイナスだったのですが、だんだん勝つようになり更にはまってしまいました。
勝つ日は数万円勝つこともあり、その内自分の取り分は3000円でその他は貯金に回すことが出来るようになりました。

ギャンブルにはまってしまうと借金がと最初は思っていたのですが、やり方ややめ時が分かれば借金を抱える必要もないし、お金がないという状況もないので見極めは大切だなと思いました。
やめ時が分からない時は結構な金額をつぎ込んでしまっていたのでマイナスだったのですが、やめ時が分かると今ちょっと出たけど、これ以上は来ないなと思ったら辞めれるようになりました。
するとマイナスだったのがプラスになり、今では月にして15万円は給料にプラスすることが出来るようになりました。

以前は全くギャンブルは反対でしたが稼げるようになるとギャンブルも悪くないなと思ってしまっています。

特にパチンコ屋がもともと嫌いだったので自分でこんなにはまってしまうとは思っていませんでした。最初の頃は毎日するくらいはまっていたのですが、さすがに今は耳が痛くなったり、座っているのも時にきつかったりするので主人とも話し合い週に3回くらいにしようと言うことになりました。
きつかったりしても、お金が稼げると思ったら行くのはなかなか辞められないなと思いました。
勝った分は貯金にして、旅行に行ったり、欲しいものを買ったりとしているのでその収入が減らないようにこれからも稼いでいきたいと思っています。

KACHIDOKI【おすすめオンラインカジノ】

KACHIDOKI:情報
大祭りを初めとした日本風のパチスロが人気の独特の海外カジノサイト

日本語対応チャット,メール完全対応
スタート開始入金額:100ドル~
対応:PC/スマホ両対応

ジパングカジノ【おすすめオンラインカジノ】

ジパングカジノ:情報
過去に例のない異色のイベントを連発し、話題になっている海外カジノサイト

日本語対応チャット,メール完全対応
スタート開始入金額:20ドル~
対応:PC/スマホ両対応

ベラジョンカジノ【おすすめオンラインカジノ】

ベラジョンカジノ:情報
最も一般的と言われる日本カジノ参入の立役者となっている海外カジノサイト

日本語対応チャット,メール完全対応
スタート開始入金額:10ドル~
対応:PC/スマホ両対応

The following two tabs change content below.

管理人

オンラインカジノ歴5年。 これまで様々なカジノでプレイしてきて、中でもおすすめのカジノやその攻略法なんかをどんどん紹介しちゃいます♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする